So-net無料ブログ作成
検索選択

三分間 [SS]

本日の妄想:イルカ先生はカップラーメンができるまでの3分間、何して待つのかな~?

一楽のラーメンは好物だけど、非常食というかなんというかやっぱり
いくつかは買い置きしてると思うんですよ。

新しいCM、面白いですね!
私等の世代にはド真ん中ですよっ!
鬼奴嬢もお喜びになられていることでしょうvv
管理人は反抗期真っ盛りの娘が拗ねる度に「娘さんがー、すねーたぁ♪」と
歌ってやりますと娘の表情が和らぎます(笑)

 

 

 

 

 

                  ― 三分間 ―

 

どうしても間に合いそうにないから、比較的手が空いている二人一緒に頑張ろうということで
あつかましくもお邪魔したイルカ先生のアパートは想像していた通りだった。

絵に書いたような独身男性の部屋。
こざっぱりとして広々していて。
だけど、多分押し入れの中にはなんやかんやがぎゅうぎゅう詰まっていそうで。




床一面に広げた書類をああでもないこうでもない、あれ?さっきのやつどこやった?
なんて言いながら、焦りの色を滲ませて資料を作る。
あと数日で、何を訊かれても、瞬時に答えられるようにしなければならない。


「やっぱ、具体的に数字を出さないと説得力ねえからな」
「仕分人、厳しいですものね。 これ以上、予算削られたら大変」
「チョークだって、サボってる子めがけて投げた後、回収して使ってるもんなあ」
「…投げなきゃいいじゃないですか」
「そうなんだよ。 ナルトの所為で変な癖ついちまった」
あははと笑い合いながらも、目は真剣に書類の数字を追い続ける。

「んー」
とイルカ先生が低い声で唸る。
「どうかしましたか?」
「間に合うかなあ?」
「何、弱気なこと言ってるんですか。 ご飯も食べないで頑張ってるのに」
「だって凄い量だぜ。まだ半分も終わってない。 あ、そうだ。もし間に合わなくてさ、やってない分の見積額の根拠を示せって言われたら、法と秩序に則ってこの数字になりましたって、言おうか?」
「…イルカ先生、それ、ギャグにしてます?」
「うん」
イルカ先生はしれっとした顔で笑ったあと、ふうと溜息を吐いた。
「腹が減ってはなんとやら だな。 腹減った。 なんか食おう。 カップ麺でいいか?」
私は頷きながら、はいと答えた。
よっこらしょとイルカ先生は立ち上がってキッチンへ向かった。

この時とばかりに首を巡らせて部屋を見回す。
壁に掛かった日めくりのカレンダー 鏡 時計 受付の当番表 
二人が写った写真 ― 初めてのツーショット
イルカ先生は照れながら私の肩に腕を回した。
私は私で、悪戯心からタイマーが終わる瞬間に首を傾げた。
頬が触れ合い、イルカ先生が息を呑んだのを覚えている。
私の頬が、髭でチクッとした感覚も鮮明に覚えている。


「おまたせ~」
イルカ先生がトレイにカップ麺を乗せて戻って来た。
「写真、飾ってるんですね」
ちゃぶ台の上を片付けながら尋ねたら、イルカ先生は少し赤くなって、ああと答えた。
「うふ、私も飾ってますよ」
「そ、そっか」
「うふふ、なんか、嬉しいです」
イルカ先生は益々赤くなる。
なんて可愛い人だろう。
そう思いながら、イルカ先生をみつめるけれど、イルカ先生の視線は私には来ない。
「何やってるんですか?」
「ん? あ、これ? ナンプレ」
「ナンプレ?」
「そう。 これ、3つ解いたら大体三分経つんだ」
「へえ~」

本当にへえ~としか言いようが無い。
一瞬甘いムードになりそう なんて期待した私が浅はかだったわ。


だけど一生懸命に数字と格闘する真剣な眼差しが素敵で、
ぶつぶつ言う口元が可愛らしくて、眉間に寄った皺さえも聡明そうで、
私はバカみたいに額に掛かった前髪や、すっかり見慣れた鼻疵を
三分間、見飽きることもなくみつめ続けた。

 

 


 

 


 

 



 おほほv
勿論ね、蔵に大人版ありますのよ
おほほほほvv

 

 

 


コメント(2) 
共通テーマ:アニメ

コメント 2

ねね



ケイさん こんにちは♪
ご来訪とコメントをありがとうございますv

ラーメンの種類は何なんでしょうねえ♪
特売品を買うので、コレじゃきゃあダメって事はないと思います(笑)
味見し合うのっていいなv
季節限定の桜海老を取り合ったりするのもいいなv
蔵、ご期待に沿えるといいのですがどうだろう;

それにしても、いつもケイさんのお陰で妄想が広がりまくりです!
いつもありがとうございます!!
貴女は正に私の夢の素様ですわvv

娘の反抗期;;
オカンは負けへんで~~(笑)
ケイさんもお元気でね~vvv



by ねね (2010-11-21 22:15) 

ねね



ナナさん こんにちは♪
ご来訪とコメントをありがとうございますv
お久しぶりです~! 心配してましたよぅ~!

そうそう、このカップルは付き合い出してまだ日が浅いから、
ヒロインさんはイルカ先生の新しい一面を知る度にときめいてまんねん(笑)
おほほv仰るとおり、純朴な健全青年ですよーっ!
この日、仕事絡みとはいえ初めて彼女を家に入れるので、イルカ先生はこれを踏まえて前日に必死で掃除しました(笑)

ナナさんちもそういうお年頃ですね。
甘えることもあるくせにね。
バトルになることもあるかもしれませんが、オカンは負ける気がしねえ
(笑)

本当に寒くなりましたね。
インフルも流行りだしたとか;
ナナさんもどうぞご自愛くださいませ~vv



by ねね (2010-11-26 14:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。