So-net無料ブログ作成
検索選択

ドンマイ [SS]

本日の妄想:イルカ先生は実直・正直・親切には程がある。
忍ですからね、ヒトが良すぎてどうすんの(笑)

 

ドラマ「まげられないおんな」と「まっすぐなおとこ」は同じようなコンセプトかと思いきや、
その不器用さに、前者は笑えたりほろっとしたりするのですが、後者には毎回イラっとキます!
主演男優さんが演じた過去の熱血教師ぶりがイルカ先生と被ってただけに余計にイライラ…

 

 

お久しぶりです;
皆様お元気でお過ごしでしたでしょうか?
管理人は漸く職場に慣れたのですが、両親が相次いで入院となりバタバタです(汗)
このような更新速度にもかかわらず、毎日のように遊びに来てくださる方に
心から感謝を申し上げます。
ありがとうございます!
管理人からあっついベーゼを~~vv いらんか…

 

 

 

 

 

 

 

 

                   ― ドンマイ ―

 

 

― まあ、解らんではないがな、もう少し辛抱して頑張ってみろ。オレがついてるじゃないか。
  違うだろ! それは違う。 おまえ、間違ってる。
  そっか、そりゃ大変だな。 オレにできること、何かあるか? いつでも呼んでくれよ。
  ああ、うん。 いいよ、わかった。 すぐに行く


他のヒトに対するイルカさんのそんな言葉を何度耳にしたことだろう。
時には励まし、叱咤し、力になる。
イルカさんはそういう人だ。

―すまん。 ほっとけねえんだ。 ごめんな。 すぐに戻るから。

置いてけぼりにされても泣かないよ。
同じ場所で待っていれば、必ず迎えに来てくれるし、
イルカさんは、みんなの人気者だから。

 

だけどねえ・・・・・

 

そうやって、イルカさんのお世話になったヒトが、そのあとイルカさんに会いに来るのが少し厭。
傍に居る私は、木偶の坊みたいに突っ立って、愛想笑いを浮かべるしかない。
特に若い女の子相手だと尚更自分が惨めに思えてくる。


そんなとき、深呼吸して自分に言い聞かす。
「ドンマイ ドンマイ ネバーマイン」

ヤキモチを焼かない為のお呪いのように、心の中で繰り返す。
「ドンマイ ドンマイ ネバーマイン」

 

本当はイルカさんに言いたいことがいっぱいある。

私だけ見てよ。
私だけでいいじゃない。
他のヒトはほっといてよ。
私と居るときに他所に行くなんて酷い。

だけど、絶対、言わない。

 


 

「親切にしていただいたあのときの貴方の優しさが忘れられません。
どうか、お傍においてください」


今回ばかりは、流石に卒倒しそうになった。
病弱そうなその人は不釣合いなほど頬を染めてイルカさんにそう言った。
私が居るのに。
私が居る目の前で。

イルカさんを凝視する。
きっと、私の視線は氷のように冷たいだろう。
慌てて瞬きをして、心の奥で呪文を繰り返す。
「ドンマイ ネバーマイン」

私はイルカさんを信じてる。


 

イルカさんは照れたような笑みを浮かべたものの、照れるときに出る、鼻疵をぽりっと掻く
いつもの癖は出なかった。
ちょっと座ってくださいとベンチに誘導し、落ち着くように促した。


「それはできません」

凛とした声で、男らしくさっぱりとした断りの言葉だった。

一期一会を大切にしたいと思います。 でも、オレには決めた人が居るんです。
お気持ちに応えられず、申し訳ありません」
「…それって、その人ですか?」
消え入るような声で尋ねる彼女にイルカさんはにっこり笑って頷いた。
「もう、行きますね。 大切なデート中なもんで…」

イルカさんは私の肩を抱いて、踏み出した。


 

ああ。
ああ、この人を好きで良かったと思う。





暫く無言で歩いて行くと、イルカさんが あのさあと話し出す。

「おまえだけだから」
「え?」
「オレがホントに気になんのは、おまえのことだけだから」

肩を抱く手に力が篭る。

「うん、ありがと。 私もイルカさんだけよ」



見上げるとすぐに唇が降りてきた。

 

ドンマイ ネバーマイン

気にすることは無い。

信じてさえいればいいのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント(3) 
共通テーマ:アニメ

コメント 3

ねね



ナナさん こんにちは♪
ご来訪とコメントをありがとうございますv
こちらこそご無沙汰いたしております。
PC触れる日にはお邪魔しているのに、無作法にもコメントを残さず帰っています事、お許しください!

はい、今は落ち着いています。
ナナさんも色々と大変そうですね;
お互い、無理せず頑張りましょうねv

胸に染み入りましたか?ムフフvv
素敵漢にはきっぱりと言い切って欲しいと思うのですよ…
平気そうにしていても、気持ちがぶれたり不安になったりすること、あるもの。
そんなときには、すかさず絶対大丈夫!と思わせて欲しい。
またもや理想と夢をてんこもりにしました(笑)

ナナさんからのベーゼ、受け取りましたよっ♪
いつもありがとうございます。
明日から3月ですね。
長女の卒業の日が近づいてきました。
次の更新はいつになるかわかりませんが、気長にお付き合いいただければ幸甚ですv
ナナさんもお体を大切に、お元気でお過ごしくださいねvv



by ねね (2010-02-28 21:17) 

ねね



緋桜さん こんにちは♪
ご来訪とコメントをありがとうございますv
レスが遅くなってしまい申し訳ございません!

誰にでも優しくて親切だけど、甘いのは彼女に対してだけvなんて、
ああ、緋桜さんのそのご指摘にうっとりですわvv
も~どんどん理想と夢が高まって、ウチのイルカ先生大変だ~(笑)
面倒見の良いイルカ先生が今の本誌の状況を知ったらどうするんだろ?といらん心配しています;;
ていうか、こんな大変な状況に中忍は出てこんでよろしい(笑)

そーなんですよ、昨日も面会してきました。
二人、違う病院なのでお見舞いの梯子です(笑)
本当にね~、子育てが一段落したと思ったら親の介護が待ち受けています。
今回の入院も、老老介護の成れの果てですからね。
自分の老いよりも親の老いが恐いです;;
緋桜さんの仰るとおり、従うしかありませんね。
お見舞いのお言葉ありがとうございます!
心にしんと沁みわたりますv

たくさん更新されているのにまだ読めていません;ごめんなさい!
なんとか近日中に時間を作って遊びに行かせて頂きますvv
来週は奈良二月堂のお水取り、毎年この頃に寒の戻りがあります。
風邪などお召しになりませんよう、どうぞお元気でおすごしくださいませvv






by ねね (2010-03-07 16:10) 

ねね



金鳳花さん こんにちは♪
ご来訪とコメントをありがとうございますv

こちらこそ、ご無沙汰しております;;
お忙しい中をありがとうございます!
木の葉の漢は皆、美丈夫で侠気溢れる軍団だと信じております♪

今年の桜は長持ちしたものの、いつまでも冬物が片付かずいやんですね;
ただでさえ色々と体にコタエルお年頃ですのにこの寒暖の差、
自律神経に悪くて、ホント困ります(笑)
お気遣いをありがとうございますv
相変わらずバッタバタの毎日ですが、今日は久々の完全オフ日です♪
だけどそれはそれで自身の体のメンテのために接骨院に通ったり、家庭訪問のための掃除とか、あっという間に一日が終わりそうです。
うわ~;GWまであまり日がありませんね~(汗)
私の場合、GWより蔵出し誕生祭が開催できるかどうかが気がかりなんですが(苦笑)
あ~早くドリの海にどっぷり浸かりたいっ!
金鳳花さんちにも早く遊びに行きたいですっ!












by ねね (2010-04-19 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。