So-net無料ブログ作成
検索選択

1111 [SS]

今日は なんの日~♪

1111はポッキーの日だと思ってたのですが、お昼のニュースピーナッツの日だから
1111生まれの双子の別嬪さんが無料でピーナッツを配ってるの図が映っていました。

毎日何らかの記念日なんですね。何にも無い日なんて無いんですね。

そんな日の妄想駄文。 バカップル&激短です。

 

 

       ― 1111 ―


雑誌を読みながら、イルカさんが珍しくお菓子を食べている。
リスみたいに小刻みに前歯を動かして、機械仕掛けのようにポッキーが口の中へ消えていく。
食べ終わったら、手探りで次の一本を取り出して、同じようにリス食いする。
そうーっと、箱を動かしてやった。

「ん?…あれ?どこやった?」
恐らく口の中はポッキーだらけだろう。
もぐもぐ咀嚼しながら、眉をきゅっと上げて私を見遣る。
「……私の話聞いてた?」
「ああ、聞いてたよ」
「嘘。食べてばっかし」
「聞いてたよ。どっか行きたいんだろ?」
私の手から箱を奪い取って、また一本。

今度はリス食いせずに、喉の奥まで入れたり出したり。
なにしてんのよ?と呆れて聞いてやろうとした瞬間に、嬉しそうににっこり笑って
チョコの部分が無くなったポッキーを見せた。
「プリッツのできあがり。ほい、召し上がれ」
「要らんわ!」
「なんで?小梅ちゃんは最初の不味いトコ、オレに舐めさせる癖に…」
「アレは飴だもん。ポッキーのふやけたのなんて要らない」
イルカさんは不適な笑みを浮べている。
耳打ちするように私の方へ頭を傾げて短く息を吸う。

言いなさそうなキャラだけど、きっとこのあと私が真っ赤になるようなこと、言うんだわ。

 

 

 


 

 

 

 

 



 

 


コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

コメント 1

ねね



ケイさん こんにちは~♪
ご来訪とコメントをありがとうございます!
いつもご贔屓にしていただいて喜んでいますvvv

コロンはね、舌でれろれろ中のクリームをほじくります(←えろっ:笑) かっぱえびせんはご推察のとおり♪ とんがりコーンは指先に装着してから。 みかんは指人形にしてから。 バームクーヘンは一枚づつめくって食べます。
独りぼっちだった子供の頃、里から支給されるおやつはこんな風に遊びながら、否、ひとつづつ大切に時間をかけて食べる癖がついてしまいましたとさ。
イルカさんは食べ物を粗末にしませんよ~(笑)

ケイさん、妄想してくださったのね?眠れた? うふふvv ソレ、めっちゃオモロー?
また聞かせてくださいね!




by ねね (2008-11-13 11:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。