So-net無料ブログ作成
検索選択

ベテラン [SS]

本日の妄想:イルカ先生はベテランに弱い。そういうイルカ先生もベテラン♪
ベテランてポルトガル語っぽいけどホントは何語?
今日の駄文はいろんな意味で危険!流血とかで閲覧要注意!

駄文、上げたり下げたりですんません、なんか難しい……
家事しながら、やっぱあそこおかしいとか思って何回も書き直してました。

 

 

 

      ーベテラン  戦闘編ー

 

ヤバイと思った。
増援部隊として到着してすぐに、戦闘しながらイルカさんの気配を探していた。
どうか、どうか、無事でいて。
探すうちに、どんどん隊から離れてしまった。
森の中、仲間からうんと離れた場所で、クナイを持って立ちすくむイルカさんを見つけた。
耳から出血。 
左の肩と二の腕からの血はもう乾いてどす黒くなっている。
こちらへ進む足取りはしっかりしているが、私を見る瞳の輝きは失せている。
幻術にかかっているみたい。
ごほっと咳をすると共に、口から血を吐いた。
酷い。
内臓もやられてるんだ。
それでもイルカさんは、殺気を剥き出しにして私にクナイをつきたてようとする。
とりあえず跳んで距離を置く。
他の仲間は散り散りになり、其々に応戦しているので助けは望めない。
敵忍の居場所を探る。
相手は岩忍。
だから、たぶん、そうだろう。
五代目みたいな事、やったことないけど早くしなきゃ。
チャクラを練って地を蹴って飛び上がる。
同時に毒を仕込んだ細い鉄糸で木々の間にトラップを仕掛けて、そのまま急降下。
ありったけのチャクラを拳に集中させて地面を殴った。
鈍い地響き。
地面が割れた。
そのまま幹を蹴ってイルカさんのところへ跳んだ。
「解っ!」
印を組み、そう叫んでイルカさんに触れる。
崩れ落ちるように倒れるイルカさんを抱きとめようとしたが、一緒に倒れ込んでしまった。
割れた地面から、大量の土砂と岩が溢れて飛び散る。
細い木々は倒れて、大木はその枝を大きく震わせた。
同時に目の端で敵の岩忍が四人、地表へ飛び出るのを確認できた。
張り巡らせたトラップにかかって断末魔の叫びをあげる。
「おのれー!」
年長の岩忍が恨みのこもった眼差しで睨みつける。
きっと、親と同世代だ、孫だっているのかも。 ああ、だけどこればかりは……
「教えて、何故?何故この忍を?」
私は、岩忍がイルカさんに固執し、殺さずに酷い目に遭わせる理由がどうしても知りたかった。
「…フッ、木の葉の中忍。イルカを、か。」
「お願い、教えて!」
イルカさんの下から這い出て、岩忍に請う。
「イルカ……か。ワシの命もこれまでじゃ。教えてやるに不足は無い、木の葉のくのいちだからな。
イルカは中忍だが、木の葉の中枢を誰よりも把握しておるベテランだ。
生け捕りにして他所の隠れ里へ売れば残りの人生、静かに暮らせる。
ワシも歳だからな。忍はもう…」
「あなた、自分の里を裏切る心算だったの?!」
敵とはいえ、忍が任務を放棄して抜忍になる瞬間に初めて遭遇した私は言葉を失った。
忍たるもの、その血一滴までも里のものだと信じているから。
腕の中のイルカさんがまた血を吐いたので、私は小さく叫んだ。
「……ああ、ワシもどうせなら、木の葉の忍に生まれたかった」
毒が廻った岩忍は最後にそう言うと、開いたままのその目から光るものが流れ落ちた。
そうか、そうよね。
岩隠れの里は失墜した忍には容赦がないと聞く。
だからこそ岩忍は命懸けで刃を交えに来る。
任務遂行に於いては捨て身でかかる忍だ。
最後の言葉を搾り出したその眼差しは、私のお父さんに似ていなくもなかった。
忍とて人間。
最期くらいは、穏やかに人間らしく暮らしたかったのだろう。
私は直立して、羊の印を組んでゆっくりと頭を下げた。
私がまだ下忍の頃、憧れていたイルカさんと初めて任務でマンセルを組んだ。
そのとき苦戦の末、敵忍を倒したあとでイルカさんがこうして弔いの志を
表していた事を思い出しながら,今消えたばかりの灯火に、精一杯の敬意を表して目を閉じた。
医療班と隊長が到着したのはそのすぐ後だった。

 

                                以下大人の貴女だけ反転で(笑)

深夜の病室でイルカさんの息が苦しそうに上がる。
今回の任務で唯一無傷だった箇所が、私の手の中で育つ。
「ぁ、も、頼むから」

口内へ収めると程なくイルカさんがはじけた。
ゴクリ飲み下して、シーツの中から頭を出してイルカさんの顔を覗き込む。

乾いた唇を潤わす為に舐める赤い舌が例えようも無く色っぽい。
「ねえ?これで明日は大丈夫よね?尿瓶使うとき、今日みたいになんないわよね?」
「あ、ああ」
「よかった。じゃあ、私、帰ります。」
窓を開けて足をかけて振り向くと、動けないイルカさんの頭が名残惜しそうに揺れた。
―もう、早く治ってよ。ベテランなんでしょ?





                       
                              シリアスなんだかえろなんだか(汗)
                       

 



nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 1

ねね

ケイさん こんばんはー
レス遅れてごめんね(平謝り)
これもね、入院編と退院編があるのよん。
5月の誕生祭にまとめて蔵出します。
ナース、目撃済みです(笑)
しかも妄想の元ネタはかえでさんのブログからという
腐った私を許してください。
by ねね (2008-03-13 23:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。